美肌にもエイジングケアにも効果的な発酵コスメですこやかな肌を目指そう!

美肌にもエイジングケアにも効果的な発酵コスメですこやかな肌を目指そう!

BEAUTY

Jan 08, 2021

肌本来の力をとり戻し、すこやかな肌へと整えてくれる発酵コスメが話題となっています。発酵コスメは、肌に良い効果のある成分が豊富で、浸透力も優秀です。本記事では、発酵コスメの持つメリットや選び方、おすすめコスメなどを紹介します。内側からきれいにする発酵食品についても必見です。

目次

  1. すこやかな肌へと導く「発酵コスメ」
    1. 発酵コスメとは
    2. 発酵エキスの種類
  2. 発酵コスメを使う5つのメリット
    1. ①根本的な肌質の改善
    2. ②肌を柔らかくしてくれる
    3. ③アンチエイジング効果
    4. ④高い保湿効果がある
    5. ⑤肌に浸透しやすい
  3. 発酵コスメの選び方
    1. 原材料から選ぶ
    2. 肌質に合わせて選ぶ
    3. 発酵成分以外の保湿成分もチェック
  4. 植物と発酵の力を掛け合わせたアルケミーのコスメ
    1. アルケミーのこだわり
    2. おすすめ①メゾンレクシア アルケミー プライマリー ローション
    3. おすすめ②メゾンレクシア アルケミー ディープ セラム
  5. 発酵食品を摂取して内側からもきれいに
    1. 美肌へと導く発酵食品
    2. エイジングケアに効果的な発酵食品
  6. 発酵コスメで理想のすこやかな肌を目指そう

すこやかな肌へと導く「発酵コスメ」

発酵製品は食品に限らず、コスメ商品としても活躍しています。肌に浸透しやすく、さまざまな効果を発揮してくれる発酵コスメについて解説します。

発酵コスメとは

発酵コスメは、微生物が酵素の働きで有機物を分解・変化させて生み出した発酵エキスを配合したコスメです。その発酵成分は肌に良い成分がたくさん含まれています。長く使い続けることで、肌本来の力を引き出してくれる女性にとって嬉しいアイテムです。

発酵エキスの種類

・コメヌカ発酵エキス
コメヌカを酵母で発酵。糖類・アミノ酸類・ビタミン類が多い。肌機能の活性効果、保湿効果。
・豆乳発酵エキス
豆乳を乳酸菌で発酵。女性ホルモンに似たイソフラボンが豊富。肌機能の活性化、皮脂抑制効果。
・オオムギ種子発酵エキス
麹菌や酵母で大麦を発酵。角層を正常に形成。毛穴の目立ちを軽減。
・イチジク果実発酵エキス
イチジクの果実を酵母で発酵。高い保湿効果、ヒアルロン酸の産生促進効果。
・コメ発酵エキス
原料に米を使い、麹菌や酵母、乳酸菌などの微生物を用いて発酵・熟成。発酵条件を変えると効果が変わるのが特徴。
・乳酸菌培養液
乳酸菌で発酵したエキスから余分なものを除いたもの。乳酸や糖、アノ酸を含む。皮脂膜の健康を維持する作用、抗酸化作用、保湿作用。
・酵母エキス
主にパン酵母を抽出。細胞の活性効果、メラニンの生成を抑制する効果。

発酵コスメを使う5つのメリット

発酵コスメといっても、配合されている成分によって効果さまざまです。発酵コスメを使うことで得られるメリットや主な効果を紹介します。

①根本的な肌質の改善

発酵コスメは、長く使い続けることで肌本来の力を蘇らせ、根本的な肌質を改善してくれます。肌に栄養を与えてじっくり育てることで、すこやかな美肌を作ります。

②肌を柔らかくしてくれる

発酵成分には、肌の主成分であるタンパク質を分解する酵素が含まれています。この酵素によって、年齢を重ねるごとに固くなった角質を分解し、使い続けることでゴワつく肌を柔らかく整えてくれるのです。

③アンチエイジング効果

果物や野菜由来の酵素は、美肌をサポートしてくれるビタミンやミネラルが豊富で、代謝の促進や抗酸化作用があります。

肌が老化するのは、代謝が遅くなり、新しい細胞を作り出す力の低下が原因の一つ。代謝を促す働きがある発酵コスメであれば、肌のターンオーバーを促進し、細胞の生まれ変わりを助けてくれるでしょう。

④高い保湿効果がある

発酵成分配合コスメは、ビタミンやミネラル、アミノ酸、タンパク質などが豊富に含まれているものが多く、比較的保湿性に優れています。年齢とともに減少していく天然保湿因子も回復させ、肌のうるおいやバリア機能を向上させる効果も期待できるでしょう。

⑤肌に浸透しやすい

発酵することで分子が小さく分解されるため、発酵コスメは肌に浸透しやすい傾向にあります。このことによって、有効成分の効果もより発揮されやすくなるのです。

発酵コスメの選び方

自分の肌が必要としている発酵コスメを選ぶと、より効果的にアプローチができます。ここでは、何を基準に選んで良いのか迷っている人のために、選ぶときのコツを紹介します。

原材料から選ぶ

発酵コスメの原材料とされるものには多くの種類があります。原材料によって当然効果も異なるため、自分の肌が求めている効果を持つ成分が配合されているのかチェックしましょう。

果物や大豆など、含まれている原材料にアレルギー対象物がある人は、肌トラブルになる可能性もあるため注意してください。

肌質に合わせて選ぶ

乾燥肌や脂性肌など、自分の肌質に合わせることも重要です。

乾燥肌の人は肌トラブルを起こさないため、刺激となる成分が含まれていないかのチェックをしましょう。脂性肌の人はニキビなどにならないよう、油分の少ないサラッとしたタイプを選ぶのがポイントです。

発酵成分以外の保湿成分もチェック

発酵成分だけでなく、美肌に有効な保湿成分が入っているかもチェックしてください。コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されているタイプなら、さらに保湿効果アップが期待できます。

植物と発酵の力を掛け合わせたアルケミーのコスメ

うるおい第一主義であるアルケミーのコスメは、毎日変化する女性の肌の奥深く*まで、うるおいを満たしてくれます。そんな人気の発酵コスメ、アルケミーラインを紹介します。
*角層まで

アルケミーのこだわり

パワーのある化粧品を作るには、エネルギーに満ちた上質な原料が必要です。
メゾンレクシアで使われる原材料は、ミネラルが豊富な天然湧水が流れる北海道旭川で栽培しています。一年の半分を雪の下で過ごすような厳しい環境で育ち、エネルギーに満ちたこの植物がアルケミーの原材料となっているのです。

長い歳月をかけて開発した、酵母発酵エキスVEGAL「ベガル®」*について
栄養豊富な植物に、酵母発酵の力を掛け合わせたアルケミー独自の美容成分です。高い保湿力と浸透力があり、ハリやうるおい、肌荒れ予防、キメを整えるなど、肌に必要な成分が絶妙なバランスで配合。この独自成分を高配合したアルケミーラインを使うことで、肌本来の貯水力が補われ、生まれたてのようなみずみずしい肌を実感できます。
*整肌保湿成分

おすすめ①メゾンレクシア アルケミー プライマリー ローション

アルケミーラインの中で、酵母発酵エキスVEGAL®*1を最も多く配合した化粧水です。高い保湿力と浸透性*2で、肌本来のうるおいを抱え込む力を呼び戻してくれます。肌なじみが良くみずみずしいテクスチャーと、さっぱりとしたつけ心地も魅力です。

*1 整肌保湿成分 *2 角層まで

おすすめ②メゾンレクシア アルケミー ディープ セラム

うるおいで満たされた肌を守り、閉じ込めてくれる美容液。さらりとして伸びの良いテクスチャーは、肌なじみが良く、しっとりとした肌に整えてくれます。華やかなフローラルの香りに癒されながら、温かみの感じるケアタイムにしてくれるでしょう。

発酵食品を摂取して内側からもきれいに

発酵コスメと一緒に、発酵食品を食べて内側からも発酵パワーを取り入れましょう。毎日の食事に積極的に摂りいれると、内側からきれいになれます。美肌やエイジングに加えて、体の調子も整えてくれるはず。

美肌へと導く発酵食品

まずおすすめしたいのが大豆。メラニン色素を抑えるコウジ酸や、メラニンの生成を抑えるイソフラボンが含まれている食品です。大豆の発酵食品の一つである納豆には、肌自身の保湿効果を高めるポリグルタミン酸ぽり、肌の代謝に関わるビタミンB群、美肌に欠かせないタンパク質が豊富に含まれています。

ぬか漬けなどの乳酸菌が含まれている食品は、腸内環境を整える成分が多く含まれているのでおすすめ。腸内環境の悪化は新陳代謝や免疫力を低下させ、さらには肌荒れの原因にもなり得るので、積極的に摂取しましょう。

エイジングケアに効果的な発酵食品

肌老化の原因となる活性酸素を減らすには、抗酸化物質を多く含む食品をとることが大切です。
その一つが、大豆を発酵させた味噌。これにはイソフラボンに加え、アスペラチンという抗酸化物質が含まれています。
これだけでも良いのですが、さらに肌老化の防止効果を高めたいのであれば、アスタキサンチン(鮭など)と、βカロテンやビタミンC(緑黄色野菜など)も合わせて食べましょう。

発酵コスメで理想のすこやかな肌を目指そう

発酵コスメには高い保湿効果や美肌効果、アンチエイジングなどさまざまな美容効果があります。他のスキンケアのように即効性はありませんが、肌に合ったものを長く使い続けることで効果を実感できるでしょう。自分に合った発酵コスメを使って、健康で理想的な肌を手に入れてください。