毛穴の開きをなくしたい。原因や効果的なスキンケアとは

毛穴の開きをなくしたい。原因や効果的なスキンケアとは

BEAUTY

May 21, 2020

夏が近づくに連れて、毛穴の開きが気になりだすという人も多いのでは。毛穴の開きを改善したいなら、まずは原因を見極めることが大切。そして、毛穴トラブルを増やさないよう、適切なスキンケアを実践しましょう。この記事では、女性の多くが悩む毛穴の開きにフォーカス。原因や効果的なスキンケアに加え、おすすめのスキンケアアイテムを紹介します。

目次

  1. 毛穴の開きはなぜ起こる?
    1. 皮脂の過剰分泌
    2. 肌の乾燥
    3. 肌のたるみ
  2. 毛穴の開きに効果的なスキンケア
    1. クレンジングで毛穴の奥から汚れを取り除く
    2. 肌をしっかり保湿する
    3. スペシャルケアを追加する
  3. 毛穴の開き改善におすすめのスキンケア
    1. メゾンレクシア オラクル エッセンシャル クレンザー
    2. メゾンレクシア オラクル クラリファイング トナー
    3. メゾンレクシア オラクル クリア ブライト
  4. 適切なスキンケアで毛穴の開きに負けない肌へ

毛穴の開きはなぜ起こる?

鏡を見つめて悩む女性

毛穴は、体毛を包む管が肌の表面で開いたもので、皮脂を分泌する皮脂腺を伴います。毛穴は全身にありますが、顔の毛穴は特に数が多いため、ある程度目立ってしまうのは仕方のないこと。しかし、年齢とともに毛穴の開きがより気になるのはなぜでしょうか。まずは、毛穴の開きが起こる原因について確認しておきましょう。

皮脂の過剰分泌

毛穴が開きやすくなる原因のひとつが、皮脂の過剰分泌です。皮脂腺から分泌される皮脂の量は、思春期から増え始めるものの、そのピークは20代前半とされています。30代以降になると皮脂の分泌量は落ち着くはずですが、実際には、外気の影響やストレス、偏った食生活といったさまざまな要因により、皮脂の分泌が増えてしまうこともあるようです。

皮脂には汗と混じり合うことで肌表面を保護し、肌の乾燥を防ぐという大切な役割があります。そのため、皮脂が分泌されること自体に問題はありませんが、皮脂の量が多すぎると毛穴の出口を押し広げ、開いた状態になってしまいます。

肌の乾燥

一方、皮脂が少なく乾燥した肌も、毛穴の開きを目立たせることがあります。乾燥した肌は、外側にある角層から水分が失われた状態。乾燥が続くとやがて肌のバリア機能が低下し、紫外線などの刺激を受けやすくなります。すると、肌はバリア機能を回復させようと、皮脂を積極的に分泌するようになります。

乾燥し、バリア機能が落ちた状態の肌に起きる過剰な皮脂の分泌は、毛穴にとって大きな負担。そのため、テカリがあるのに乾燥も気になる、いわゆる「隠れ乾燥肌」の人も、毛穴が開きやすいといえます。

肌のたるみ

頬を指で上に持ち上げ、毛穴が目立たなくなるようならば、肌のたるみが毛穴の開きの原因となっている可能性があります。年齢を重ねると、肌のハリや潤いのもとになるコラーゲンやエラスチンといった成分が少しずつ減少。すると、重力の影響を受けた肌は下に引っ張られるようにたるみ、頬を中心に毛穴が涙型(しずく型)に広がってしまいます。肌のたるみによる毛穴の開きが気になる場合は、エイジングケアに力を入れてみましょう。

毛穴の開きに効果的なスキンケア

化粧水をコットンに出す女性の手元

毛穴の開きや汚れが気になるあまり、ゴシゴシ洗ったり、指で毛穴詰まりを押し出したり…。こうした方法を続けていると、かえって毛穴の開きは大きくなってしまう可能性があります。毛穴の開きを目立たなくするためには、毎日のスキンケアを見直してみましょう。

クレンジングで毛穴の奥から汚れを取り除く

毛穴ケアの基本は、毎日分泌される皮脂やメイクをはじめとする汚れをきちんと洗い流すこと。肌に皮脂や汚れが残っていると、古い角質と混ざり合って毛穴に蓄積。毛穴を広げる原因となり、放っておくと酸化して黒ずみ毛穴になる恐れもあります。

また、すっきりと洗い流したいからと、ゴシゴシ力を入れて洗うのも避けましょう。刺激を受けた肌が、必要以上に皮脂を分泌してしまう可能性があります。強くこすらず、優しく丁寧に洗うことが大切です。

肌をしっかり保湿する

毛穴の開きを目立たなくさせるには、肌の皮脂バランスを整えることが不可欠。そして、大人肌の皮脂バランスを整えるには、乾燥を防いで肌のバリア機能を正常に保つことが重要です。とはいえ、複雑なケアは必要ではありません。化粧水で水分を補い、その水分を逃さないように乳液でフタをするという、基本的なスキンケアを日々丁寧におこなうようにしましょう。乾燥が皮脂分泌を促すため、テカリが気になる時も、化粧水だけでケアを終えるのはおすすめできません。ベタつきが気になるならば、さっぱりタイプの乳液を選んでみてください。

また、肌の乾燥が進んでいると感じる時には、美容液で栄養を追加したり、クリームで水分や油分をしっかり閉じ込めたりと、ケアアイテムをプラスするのもおすすめです。

スペシャルケアを追加する

毛穴の開きを1日でも早く改善したい場合は、スペシャルケアを取り入れてみてください。たとえば、ピーリング効果のある洗顔料、毛穴の汚れを吸着するクレイマスクなどを活用してみるのも良いでしょう。

さらに、クレンジングの前にホットタオルを利用するのもおすすめ。蒸気によって温められた肌は柔らかくなり毛穴が開くため、汚れを落としやすくなります。濃いめのメイクを楽しんだ後や、化粧水をしっかり浸透させたい時などに取り入れると、効果を実感しやすいはずです。

毛穴の開き改善におすすめのスキンケア

メゾンレクシア オラクル スキンケアライン

しっかりと保湿して肌を潤し、油分の膜でフタをする。そんな基本的なスキンケアこそが、毛穴の開きを目立たなくする最短ルートです。そこでおすすめしたいのがメゾンレクシア「オラクル」のスキンケアライン。植物の相乗作用を利用したスキンケアアイテムが、毛穴の開きが目立たない、みずみずしい肌へと導きます。

メゾンレクシア オラクル エッセンシャル クレンザー

メゾンレクシア オラクル エッセンシャル クレンザー

毛穴の奥にある汚れまで吸着する、微粒子の天然クレイを配合した洗顔料です。余分な皮脂を汚れとともに落としながら、しっかりと保湿する処方で肌の潤いを逃しません。肌の乾燥を防ぐブクリョウエキス、肌を健やかに保つキュウリ果実エキス、肌を柔らかくするヒマワリ種子油など、植物の美肌成分が肌を優しく洗い上げます。クリーミィでもっちりとした泡立ちが魅力で、洗顔のたびにオレンジやグレープフルーツといった柑橘をブレンドした爽やかな香りが広がります。

メゾンレクシア オラクル クラリファイング トナー

メゾンレクシア オラクル クラリファイング トナー

ダマスクローズやヒマワリといった、保湿効果に優れた植物成分を配合した化粧水です。ほかにも、肌の乾燥を防ぐトウキンセンカエキス、肌にハリを与えるビワ葉エキスなど、毛穴の開きが気になる女性に嬉しい成分を処方。肌なじみの良いとろみのあるテクスチャーが、肌をみずみずしい潤いで満たします。清潔感溢れるフローラルの香りも、毎日のスキンケアを楽しくしてくれるはず。

メゾンレクシア オラクル クリア ブライト

メゾンレクシア オラクル クリア ブライト

微粒子の天然クレイとエモリエント成分配合のクリームが、すっきりとクリアな素肌へと導くスキンケアパックです。洗顔後、優しく肌にのばし、10~15分ほど置いた後洗い流すだけなので、いつものスキンケアに簡単に取り入れることができます。2種類の天然クレイが毛穴の汚れを吸着するとともに、イチジクやオタネニンジン、ヒマワリといった植物の保湿成分が肌に潤いを与え柔らかくほぐします。毛穴が気になる時はもちろん、肌のくすみを防ぎ、トーンアップさせたい時にも。毛穴が開く入浴時の使用がおすすめです。ユーカリやラベンダーなどハーバル系の香りに満たされて、リラックスしたスキンケアタイムを満喫しましょう。

適切なスキンケアで毛穴の開きに負けない肌へ

肌がなめらかな笑顔の女性

毛穴はどんな人にもある肌のくぼみ。正常なコンディションであっても、影などの影響でどうしても開いてみえてしまうものです。しかし、皮脂の過剰分泌や乾燥といった原因から目立ちやすくなっているならば、毛穴の開きを今よりも改善できるかもしれません。

毛穴の開きに“特効薬”はないので、毎日コツコツと丁寧なスキンケアを実践することが改善への近道です。適切なスキンケアで肌のコンディションを整えるとともに、バランスの良い食生活を心がけるなど、体の内側からも毛穴レスな肌を目指しましょう。