# メイク

大人のお悩みを解決するチークの使い方とは?顔タイプ別の塗り方のポイントも解説

大人のお悩みを解決するチークの使い方とは?顔タイプ別の塗り方のポイントも解説

メイクをする際、チークは使わないという人も多いかもしれません。しかしチークを使うことで、頬周りに自然な血色感をプラスできるだけではなく、小顔に見せたりたるみをカバーできます。顔のタイプ別に合わせたチークの塗り方や悩みのカバー方法を知り、メイクに取り入れて若々しい表情を実現しましょう。

肌を休める=すっぴんはNG?「肌休め」につながる行動や肌に優しい休日メイクを解説

肌を休める=すっぴんはNG?「肌休め」につながる行動や肌に優しい休日メイクを解説

「肌休め」とは、普段さまざまなストレスにさらされている肌をいたわるために肌を休ませること。肌休めと聞くとノーメイクを連想するかもしれませんが、すっぴんで過ごすのはおすすめできません。この記事では、肌休めの日にもメイクをするべき理由とメイク方法を紹介します。肌休めの日におすすめのスキンケアもぜひチェックしてください。

40代・50代のためのチーク講座。年代に合った塗り方でいつまでも若々しく

40代・50代のためのチーク講座。年代に合った塗り方でいつまでも若々しく

チークは顔に血色感やツヤを与えるだけでなく、気になるくすみやシミを目立たなくしたり、顔に立体感を出したりしてくれるアイテム。その効果をしっかり感じるためには、年齢に応じた塗り方を知っておく必要があります。今回は、40代・50代の大人の女性にふさわしいチークの塗り方や選び方、おすすめのチークを紹介します。

4 件