# 紫外線

【皮膚科医が指摘】肌を休める=すっぴんはNG?「肌休め」につながる行動や肌に優しい休日メイクを解説

【皮膚科医が指摘】肌を休める=すっぴんはNG?「肌休め」につながる行動や肌に優しい休日メイクを解説

「肌休め」とは、普段さまざまなストレスにさらされている肌をいたわるために肌を休ませること。肌休めと聞くとノーメイクを連想するかもしれませんが、すっぴんで過ごすのはおすすめできません。この記事では、肌休めの日にもメイクをするべき理由とメイク方法を紹介します。肌休めの日におすすめのスキンケアもぜひチェックしてください。

乾燥は肌バリア低下のサイン!機能を高める5つのポイントとは

乾燥は肌バリア低下のサイン!機能を高める5つのポイントとは

肌バリア機能は、水分の蒸発を防いで肌のうるおいを保ち、異物の混入を防ぐ働きがあります。そのため、機能が低下するとさまざまな肌トラブルが起こることも。本記事では肌バリア機能とはどんなものか、バリア機能が低下する原因からバリア機能を高める5つのポイント、内側からも機能を回復してくれる栄養素などを紹介します。

【皮膚科医監修】メラニン毛穴?角栓の酸化?黒ずみの原因を知って、毛穴の目立たない肌へ

【皮膚科医監修】メラニン毛穴?角栓の酸化?黒ずみの原因を知って、毛穴の目立たない肌へ

毎日スキンケアしているはずなのに、気になる小鼻や頬の黒ずみ毛穴。そのスキンケア、実は間違っているかも知れません。黒ずみ毛穴の原因は一つではないため、原因に合ったスキンケアをしなければ、黒ずみが改善されない上、悪化させてしまう可能性もあります。皮膚科医の石川佳奈先生が、黒ずみ毛穴の原因や正しいケア方法を解説します。

シミのトラブルには冬のスキンケアが効果的。今こそ始めたい本気のシミ予防

シミのトラブルには冬のスキンケアが効果的。今こそ始めたい本気のシミ予防

シミは皮膚の中にメラニン色素が蓄積されたものです。本来メラニンは紫外線から肌を守るために作られ、肌のターンオーバーとともにはがれ落ちるのですが、何らかのでメラニンが肌に蓄積されるとシミになってしまいます。今回はシミの原因からシミを作らない・増やさない方法、毎日のスキンケアに取り入れたいシミ予防法を紹介します。

紫外線はシミやシワの原因に。UVアイテムを取り入れたベースメイクで対策しよう

紫外線はシミやシワの原因に。UVアイテムを取り入れたベースメイクで対策しよう

紫外線は太陽からの日射の1つです。肌の老化の原因の8割は紫外線であり、シミやシワの発生にも深く関係しています。シミやシワを防ぐためには、紫外線防止対策を取り入れたベースメイクが有効です。本記事では、シミが発生するメカニズムと紫外線の関係やベースメイク方法を始めとする紫外線対策について紹介します。

夏こそ取り入れたいオイルケア。紫外線ダメージに負けない肌を手に入れる

夏こそ取り入れたいオイルケア。紫外線ダメージに負けない肌を手に入れる

肌をやわらかくしてくれるオイルケアは、夏の紫外線ダメージを受けた肌におすすめです。汗でベタつく季節はオイルを避ける人もいるかもしれませんが、実は夏こそオイルケアの本領が発揮される季節。本記事では夏にオイルケアがおすすめの理由や、紫外線を浴びた肌向きのオイルケアをするときの注意点などを紹介します。

6 件